• このエントリーをはてなブックマークに追加

夫に内緒の借金について

夫婦関係の中で、すべてを打ち明けて生活している夫婦は多くないのではないでしょうか。夫や妻に一つや二つの秘密があっても、生活に支障がなければ、または相手を傷つけることでなければ、トラブルには発展しません。その秘密の内容がお金のこと、といった夫婦も少なくありません。夫に内緒の借金をしている人は少なくないと言われています。どのような理由で借金を作ってしまうのでしょうか?

一つはパチンコなどのギャンブルにはまってしまう、といった理由です。ギャンブルは元手が少なくて儲けが大きいという経験をすると、その快感でやめられなくなってしまうことがあります。楽をして稼げる方法ですから、はまりやすいのです。ちょっとだけのつもりが「もう少しお金を使えば大当たりが出るかもしれない」と思い込んで、お金をつぎ込んでしまうのです。また買い物のし過ぎも借金の原因です。独身時代の名残でブランド物ばかり買ってしまう、素敵な服を見つけてしまうと金額を確認せずにカードで買い物をしてしまう、といった行動がカードの使い過ぎにつながります。また、家計のやりくりがうまくいかず、毎月赤字を出してしまうことで、借金をしてしまうという主婦もいるようです。

定職を持っていない主婦でも借金をすることができることもあり、気軽にカードを作ってしまうケースが増えています。キャッシングできるカードがあれば、生活費の足しになると考えていても、カードを使えばすぐにお金が引き出せる手軽さで、借金を重ねてしまうものです。返済も終わらないまま借金を重ねていけば、利息も増えて返済金額も増えていきます。自分では返済できない金額になり、さらに別のカードで借金を繰り返すことで、自分ではどうにもならないくらい借金を抱え込んでしまう主婦もいます。返済が遅れれば催促の電話やはがき、手紙などが送られてきます。そうなると夫にも黙っていられなくなるケースも多いです。

自分では解決できなくなり夫に言う、という主婦もいれば自分で解決する主婦もいます。自分で仕事を持っている主婦であれば、それも可能でしょう。しかし夫に秘密にしている場合、自分では仕事を持っていない場合も少なくありません。自分で買い物ができるくらい稼いでいれば借金をする必要もないからです。できるなら金額が大きくなる前に夫に話をして助けてもらう方が精神的にも楽でしょう。黙っていて返済を延ばしていれば返済金額は増えていくばかりです。夫に言えないのであれば、返済が終わらないうちは借金をしないことです。家計のやりくりができない場合は、まずは家計簿を作って毎日の生活にいくらかかっているのかを把握することが必要です。夫にバレて最悪のケースになる前に、対処をすることが大切です。

関連する基礎知識

関連する悩み相談

注目タグ一覧
このサイトを共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play