• このエントリーをはてなブックマークに追加

義両親が旦那の名義で家を建てました。
義両親は2人とも還暦を過ぎており、義父は料理人で手に職があるため、しばらく働くようです。
義母は正社員で働いていた会社で現在はパートとして勤めています。
30年ローンを組もうとしていたのですが、通らず、すでに着工していたためそのまま旦那の名義でローンを組むことになりました。ローンは義両親が払っていて、30年ローン1800万ほどの一軒家です。

私たちは賃貸マンションに住んでいて、今のところ同居のつもりはありませんし、義両親が2人で住めるように建てた家は1LDKで、2世帯住むには狭いです。30年後に2人は90歳を過ぎるため、いくら義父は手に職があると言っても返済を続けるのは難しいでしょうし、正直亡くなっているかもしれません。
旦那が返済計画を聞いても義両親は「心配するな」というばかりでよくわかりません。

旦那の名義で組んでいるので、調べればローンの確認はできるはずですが、具体的にどこに問い合わせればいいですか?施工会社や銀行も知りません。またこんなに何も知らない状態で旦那の名前を使うことはできますか?旦那は知っている可能性が高いでしょうか。

私たちは子供がまだなく、世帯収入は600万ほど、子供ができたら私は仕事を辞めたいです。
義両親の住宅ローンの他に自分たちの名義で家を持つことは諦めなければなりませんか?

2016年10月12日投稿者:波江(30代女性)
  • 98人に評価されました
  • 専門家回答 2件/返信 3

専門家からの回答

仲江 武史弁護士
仲江 武史弁護士

ご相談頂き、ありがとうございます。

義父母様の家のローンが、ご相談者様と旦那様の負担になり、お二人の名義の家を持つことを諦めないといけないか、という点について、補足させて頂きます。

1.少なくとも旦那様の署名・捺印(実印)なく、住宅ローンが組まれる可能性は低いと言えますので、旦那様は詳しいことを聞かないまま、義父母様の依頼を受け、書類に署名・捺印したのではないかと推測されます。

2.また金融機関も、旦那様に大きな不利益が及ぶ恐れがあるのであれば、旦那様としっかり話し合いを行い、ローン契約を締結したはずであると思われます。

3.そのため、例えば、敷地が義父母様の名義であり、万一義父母様がローンの返済をできなくなった場合でも、土地建物を合わせて売却すれば、ローンの残額は十分に返済可能な状態である、等の事情があるように推測されます。
 このような状態にあれば、義父母の家のローンは、ご相談者様と旦那様の負担にはならないといえます。

4.一度、敷地の登記を取得してみてはいかがでしょうか。敷地に抵当権が設定されていて、金融機関等の情報も分かるかもしれません。

2016年10月18日13時47分
user_icon 波江
(30代女性)

ありがとうございます。
まったくそのとおりで、詳しいことを聞かずに署名捺印したようです。
敷地の登記を取得してます。

2016年10月25日12時05分
user_icon 波江
(30代女性)

お二人の先生、回答いただきありがとうございました。
少し希望も見えました。自分たちでよく調べ、話し合ってみようと思います。
旦那も私もまだ30歳。夢を諦めずにがんばります!

2016年10月25日12時07分
松本 治弁護士
松本 治弁護士

旦那様が全国銀行協会などの信用情報機関に照会なされば、ほぼ全金融機関が加入しているので、借入先は分かるでしょう。ただ、借入先に詳しいことを話すと、契約内容によっては、名義貸しという問題になるかも知れませんので、悩ましいところです。
旦那様が詳しいことをご存じないことは、あり得ることとは言え、可能性としては低そうです。
新たな住宅ローンは、その時の信用状態次第なので、何とも言えませんが、すでにローンを組んでいることが負担になることは、間違いないと思います。

2016年10月17日21時05分
user_icon 波江
(30代女性)

ありがとうございます。
やはり旦那はよくわかっていなかったようです。

2016年10月25日12時04分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
このサイトを共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play