• このエントリーをはてなブックマークに追加

現在就職活動中の大学生、女です。
5人兄弟の長女で、兄弟と父と母の7人家族です。家族が多いため、母が知人から借金を重ねています。収入源は父、母のパート代、私のアルバイト代ですが、父の収入だけでは家族は暮らせず、母のパート代はまだ下の子が幼稚園に通っていることもあり、多くても8万ほどです。私は自分で奨学金の支払と家族のケータイ代を払っており、家に入れる分まで回りませんし、就職活動中のため、これ以上バイトは増やせません。今までなんとか待ってもらっていた知人への借金がなかなか返せず、ついに車を売るように言われました。父は車がないと仕事ができず、拒んでいます、そこで、母がわたし(長女)の名義でサラ金からお金を借りてほしいと言い出しました。他の手を考えるように言ったのですが、いい案が出ず困っています。
育ててもらった恩はもちろんありますが、サラ金からお金を借りるのに名義は貸したくありません。こんな我が家に何か解決策があれば教えてください。

2016年02月10日投稿者:ニイナ(20代女性)
  • 243人に評価されました
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

仲江 武史弁護士
仲江 武史弁護士

ご相談を頂き、ありがとうございます。

1.まず、高金利のサラ金から借り入れを行うことは最後の手段と考えた方がよいと思います。

2.その上で、最初に家族全体で、切り詰められる支出(食事、水光熱費、電話代、等)がないか検討しましょう。ご相談者様が就職できれば、収入の増加が見込めるので、短期間の辛抱で済むのではないでしょうか。

3.ご相談者様が就職し、収入が増加するまでの間、借金をしている知人に返済を待ってもらえるよう、改めて誠実に依頼しましょう。

4.ご兄弟の中で、少額でもバイトができる方がいれば、バイトをしてもらい、家計を助けてもらいましょう。

5.市区町村において、無利子・低利子の貸付支援を行っていますので、相談してみましょう。

こちらのURLは足立区の生活福祉資金貸付事業の案内です。
https://adachi.syakyo.com/service/seikatsu-shien/seifuku/

6.やむをえず、サラ金等から借入れを行う場合は、借入れの名義人になる方が将来、破産申立を行うことも念頭におきながら、破産しても仕事を続けられる方を名義人とする、他の方は保証人にならない、等の点に注意しましょう。

2016年02月17日16時50分
user_icon ニイナ
(20代女性)

色々な案を出して頂きありがとうございます!
アドバイス頂いたことについての現状です。

1.わたしもサラ金は利用したくありません!

2.母ともう一度家計を見直し、母のケータイを解約、父と私は格安スマホに替えることにしました。食費については私は就職活動の日もおにぎりを持つようにしました。毎日していた洗濯は2日に1度にしました。

3.母は私を連れて行くのをいやがっていましたが、母と私と2人で謝罪に行き事情を説明しました。

4.子供は私以外借金のことを知りませんでしたが、高校2年の弟にバイトを増やしてもらい、家に入れてもらうよう説明しました。来年高校生になる妹もいるので春になったら説明を検討しています。

5.これは知らなかったので助かりました!おそらく借りることができそうです。

6.サラ金に借りても返せるかわからないので家族の今後を考えて借りない方向で行きたいです。


以上の実行で、来月には少しまとまったお金が返せそうです。
私の就職が決まればバイトも増やせますし、就職後は収入も増えるはずです!
後2年すれば下の子が小学校に上がり、母が働けますし、父にも年金が入ります。

実は知人以外にも借金があるのですが、それまで力を合わせてがんばります!ありがとうございました!

2016年02月22日11時40分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
このサイトを共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play