• このエントリーをはてなブックマークに追加

20代後半、妻子持ちです。

3前位からパチンコに通い始めました。

負けが続き、月の小遣いでは、パチンコ資金が回らなくなり銀行のカードローンを申し込んだところ50万円の枠が貰えました。

最初5万円借りてやめておく筈が、気づけば限度額いっぱいまで借り入れしてしまい、他の消費者金融3社でも新たに借入をし、計200万円の借金ができてしまいました……。

もちろん嫁には絶対に内緒です。

バレたら殺されるか離婚されそうで怖いのです……。

財布の紐は嫁が支配しています。

自分名義でのローンは住宅ローンと車のローン(残り2年位100万円)があります。

小遣いで金利を払うだけの生活に限界がきていて本当に参っています……。

自転車操業を打開する方法はないのでしょうか?
また、借金を完済できる方法はあるのでしょうか?

もう一度言いますが、嫁には絶対バレたくありません!

2016年02月22日投稿者:次郎丸典久(20代男性)
  • 223人に評価されました
  • 専門家回答 2件/返信 0

専門家からの回答

安藤 俊文弁護士
安藤 俊文弁護士

月額3万円程度を捻出できるのであれば,個人再生(裁判所を通して,減額された借金を原則として3年間で返済していく方法)という方法をとれば,自宅を残せるのではないかと思われます。

2017年11月21日20時50分
仲江 武史弁護士
仲江 武史弁護士

ご相談頂き、ありがとうございます。

ご相談者様の場合、住宅ローンがあるため、破産申立や債務整理をすると、住宅ローンの抵当権が行使され、家を立ち退かざるを得なくなるため、奥様に知られることは避けられないと思われます。

住宅ローンの負担が重いので安い借家に住み替えたい等と、うまく理由をつけて、家を売って借家に住み替えた後に、破産申立や債務整理を行えば、奥様に知られず、債務から逃れられる可能性があります。

もっとも、絶対に奥様に知られないという訳ではありませんので、弁護士にご相談の上、慎重にご判断下さい。

2016年02月26日16時54分

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
このサイトを共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play